ジェイ・スクエア ブログBlog

ブログ

タンパク質の必要性① ~タンパク質の摂取量~

岐阜市のスポーツクラブ ジェイスクエアです。

今日は、タンパク質の必要性をお話しします。

タンパク質は、小学生の家庭科で習っていると思います。言わずも知れた、3大栄養素といわれる「炭水化物」、「タンパク質」、「脂質」の一つです。近年では、よく聞くフレーズになりました。よく勘違いされているのは、プロテイン。プロテイン=薬とか怪しい飲み物など、現場に入る我々トレーナーには、未だに誤った情報をもったままトレーニングをおこなってみえる方が多いと思っています。プロテインとは、protein。和訳するとタンパク質ということです。ですので、皆さんが良く使うプロテインは、ただのタンパク質ということです。

現在、各種メーカーでいろいろな味、また中に含まれている成分での目的の差別化など多くの商品が販売されています。一昔前は、「まずい」、「溶けにくい」、「高い」、「マッチョな人やスポーツ選手が飲むもの」など、イメージが偏ってたように思いますが、今やコンビニでも手軽に買えるほどの定番なものになり、老若男女の方が活用されています。

では、ここで問題です。一日に必要なたんぱく質量はご存じですか?

答えは・・・

体重(kg)×1~2=〇〇(g)

です。

運動をしていない体重65㎏の人が必要なタンパク質は・・・

65㎏×1=65g

となります。これを鳥のささ身に換算すると、

ささ身 100g当たり約24g

ということは、約271gのささ身を摂取しなければいけません。これを本数で換算する(1本55g・13.1g)と、だいたい1日で、5本程度食べなければならないです。結構大変じゃないですか?そうなんです!タンパク質を純粋に取るということは、非常に難しい事なんです!

さらにこれが運動する人になると、かける数字が変わります。

一般の運動をする人・・・1.5

ハードなトレーニングや運動する人・・・1.7

トップアスリート・・・2

というように運動の強度によって異なり、摂取量も異なります。

では次回、タンパク質とアミノ酸をお話しします!

be continued

岐阜市のスポーツクラブ・ジェイスクエアでの体験・見学はこちら↓

 

 

 

ジェイスクエアまでのアクセスはこちら!

友だち追加

体験・見学のご予約 入会申込